thinx_fit

ダイエットや筋トレなどの情報シェアブログ

【ダイエット】1週間でマイナス6.8kg!?VLCD法

f:id:ihs04-ust-12a:20190916012037j:plain

ダイエットの種類はいろいろありますが、短期間でリバウンドしないダイエットがあるとわかったら試してみたいとは思いませんか?

しかも運動なしで!と聞いたらウソっぽく聞こえちゃいますよね?

実際国内最大の科学技術情報プラットフォームである【J-STAGE】にも記載のあるダイエット法【VLCD】のやり方や注意点について書いていきたいと思います!

 

しかし、実はこのVLCDに関して個人的な見解はあまり肯定的ではありません。その理由はまた今度書こうかと思いますが、1つの方法として知っておいて損はないと思いますので、良かったら最後までお付き合いください!

VLCDとは?

VLCDがいったいどんなダイエット方法かというと…

V=Very

L=Low

C=Calorie

D=Diet

ベリーローカロリーダイエットの略になり、直訳すると【超低カロリーダイエット】ということになります!

 

読んでそのままなのですが、普通のダイエットよりも摂取カロリーを極限まで落とすダイエット方法ですね!

めちゃくちゃ怪しそうですが、実は1975年に科学者たちが実験して確立されたダイエット法になりますが、この実験では実際に1週間で6.8kgも痩せたという結果が出ています!

VLCDはホントに痩せるのか?

f:id:ihs04-ust-12a:20190916012052j:plain

実際1週間でマイナス6.8kgと聞くと

『水分が抜けただけじゃないの?』

と、疑ってしまいますよね?

しかし、この実験が終了した後にリバウンドしなかったことから、ただ水分が抜けて体重が落ちたというわけではなく、ちゃんとダイエットが成功したということが言えます!

 

 

VLCDのやり方

『そんな短期間で痩せられるならVLCDを試してみたい!!』

と思った方が少しは増えたと思うので、VLCDの具体的なやり方をご紹介したiと思います。

このVLCDは短期間で行なう場合と長期で行なう場合とでやり方が異なってくるので、注意しましょう!

まず大事なのは期間設定!

自分がいつまでに痩せたいのかしっかりと設定することが重要です!

 

VLCDのやり方① 短期間編

f:id:ihs04-ust-12a:20190916012103j:plain

まずは短期間で体重を落としたい場合をご紹介します。

1日の摂取カロリーを370kcal(タンパク質70g・塩6g)にし、これを1週間継続させる

これだけになります。

『え?これだけ?』

と思った方がほとんどだとは思いますが、本当にこれだけです笑

身体の元になる【タンパク質】と電解質である【塩】そしてもちろん水分はしっかり摂取するようにしましょう!

 

VLCDのやり方② 長期間で行なう場合 追加カロリー

f:id:ihs04-ust-12a:20190916012116j:plain

続いて長期間でのやり方ですが、こちらは実は2通りの方法があります。

まず一つ目の方法は1975年に行なわれた最初のVLCD実験から14年後の1989年に追加実験として行なわれた時の方法になります。

やり方としては短期間と同じように基本は1日370kalの摂取を維持し、どうしてもしんどくて続けられないときだけカロリーを追加摂取するという方法になります。

 

その追加カロリーがこちら!

  • 男性:1,100kcal =1日あたり1,470kcal
  • 女性:1,000kcal =1日あたり1,370kcal

この方法で半年間継続させたところ、被験者は平均で17.8kg体重が落ちたという結果が出ています。

VLCDのやり方③ 長期間 ゆるやかに超低カロリー

f:id:ihs04-ust-12a:20190916012133j:plain

もう一つの長期間にわたる方法というのが日本でも1990年代実際の医療機関で入院しながら行われた方法になります。

その方法というのが1~2週間毎に1,200kcal・1,000kcal・800kcalと減らしていき、最後は1日に420kcal(タンパク質70g,脂質2g ,糖質30g )とビタミン・ミネラルを摂取するという方法です。

この方法を約3か月間にわたって継続したところ、平均20kg程度体重を落とすことに成功したそうです!

ちなみに、この実験ではカロリーの摂取源を超低エネルギー液性食(オプティファースト-70)というローカロリー栄養食で行なったようです。

 

 

VLCDを行なう場合のカロリー摂取源

『VLCDを行なう場合のカロリー摂取はなにからすれば良いの?』

『オプティファーストじゃなきゃダメなの?』

と思うかもしれませんが、基本的には【肉・魚・プロテイン】でOKです!

また、このとき肉や魚に多少の脂質は含まれるかもしれませんが、皮などをしっかりと排除すれば問題ありません。

タンパク質70gですが、鶏むね肉であれば約330g、マグロの赤身であれば250g程度になります。

また、ビタミンやミネラルはサプリで摂取しても良いでしょう!

 

VLCDの注意点

VLCDはどの方法もそうですが、極端にカロリーをカットするため1週間以上は低カロリー期を継続しないようにしましょう!

また、水分とビタミン&ミネラルはしっかりと摂取することを守るようにしましょう!

  • 低カロリー期を1週間以上継続しない
  • 水分は1日に2~3リットル摂取する(水もしくはお茶)
  • ビタミン&ミネラルは基準値を摂取する

以上3点は必ず守るようにしてください!

 

 

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

この記事がいいなと思ったり参考になったと思ったら、読者になっていただけるとモチベーションが上がりますので、ぜひぜひよろしくお願いします(^-^)