thinx_fit

ダイエットや筋トレなどの情報シェアブログ

メンテナンスカロリーをダイエットで活用する方法 

メンテナンスカロリーをダイエットに活用する方法

f:id:ihs04-ust-12a:20190612155306j:plain



   

メンテナンスカロリー=普段の生活で1日あたりに消費しているカロリー

意味は分かったけど、どうやってダイエットに役立てればいいのかわからない。

という方のために、メンテナンスカロリーのダイエット活用法をご紹介していきたいと思います!

これを把握することでダイエットのやり方もずっと楽になりますので、ぜひ最後までお付き合いください!

メンテナンスカロリーの活用法 ダイエットの原理原則

ダイエット(体脂肪を減らすこと)の原理原則を覚えているでしょうか?

それは消費カロリー>摂取カロリー

つまりメンテナンスカロリー(1日の消費カロリー)よりも食事から摂取するカロリーを低くすることで、体脂肪は減っていくということになります。

いくらコップに水を注いでいても、それ以上に飲んでしまえば水の量が増えることはないのと同じことですね。

この考え方は基本的に変わらない部分になりますので、忘れないようにしておきましょう!

ちなみに体脂肪を1kg減らすには約7,200kcalが必要になるということも覚えておくと便利かもしれません!

メンテナンスカロリーの活用法① 自分の目標体重を決める

先ほどもご紹介したように消費カロリー>摂取カロリーという数式はダイエットの基本的な考え方になります。

しかし、ダイエットの最終目標体重を決めないことには消費カロリーと摂取カロリーの差をどれくらいにすればいいのかも決めることができないので、自分が目標としている体重を決めて、現時点での体重からどれくらい減らせばいいのか把握してみましょう!

メンテナンスカロリーの活用法② ダイエット期間を決める

目標体重が決まったら今度はダイエット期間を決めましょう!

これも3ヶ月なのか1年なのかなど期間によってメンテナンスカロリーと摂取カロリーの差をどれくらいにすればいいかも変わってきます。

ちなみにこの期間ですが、極端な食事制限など、無理なダイエットにならないようにするため、できれば長期間で設定することをおすすめします。

 

メンテナンスカロリーの活用法③ 1日あたりの摂取カロリーを把握する

メンテナンスカロリーの活用法①と②で目標体重とダイエット期間が決まったら最後は1日あたりの摂取カロリーも把握しましょう!

こうすることで1日にどれくらいの食事を摂っていいのかがわかるので、食事のコントロールもしやすくなります!

これがわからないとなんとなくで食事してしまい、体重の増えた減ったという原因もつかみにくくなるので、必ず把握するようにしてください!

 

 

メンテナンスカロリー活用実践編 実際にシミュレーションしてみよう!

f:id:ihs04-ust-12a:20190612155250j:plain

まずはメンテナンスカロリーの算出からスタートしてみましょう!

ちなみに僕のメンテナンスカロリーは約2,550kcalなので、今回はこの数字を使用します。

メンテナンスカロリーの算出方法はコチラ↓↓↓

www.thinx-fit.com

 

そして続いては目標体重と目標期間の設定ですが、ここではわかりやすいように体重をマイナス1kg。期間を1か月(30日間)として設定してみます。

 

 

メンテナンスカロリー活用実践編 ダイエット期間を通して減らすべきカロリーの算出

体脂肪1kgを減らすためのエネルギーが7,200kcalなので、ダイエット期間を通して減らすべきカロリーの計算式はこうなります。

7,200kcal(体脂肪1kg減らすためのエネルギー)×1kg(目標マイナス体重)7,200kcal

これでダイエット期間を通して減らさなくてはならないトータルカロリーが7,200kcalということがわかりました。

 

メンテナンスカロリー活用実践編 1日あたりに減らすべきカロリーの算出

そしてこの7,200kcalをダイエット期間である30日間で割ると…

7,200kcal(ダイエット期間トータルで減らすカロリー)÷30日間(ダイエット期間)240kcal

1日に減らすべき摂取カロリーが240kcalということがわかりました!

 

メンテナンスカロリー活用実践編 1日あたりの摂取カロリー算出

さらに1日に減らすべきカロリーをメンテナンスカロリーからマイナスすると…

2,550kcal(メンテナンスカロリー)240kcal(1日に減らす摂取カロリー)2,310kcal(1日平均摂取カロリー)

このように1日あたりの目標摂取カロリーが算出されるということになります!

 

もちろん水分量等も関係しているので実際の数字とは異なりますが、この数値を基準に考えれば結果に近づいてくると思います!

 

まとめ

メンテナンスカロリーを把握することで、1日の目標摂取カロリー(食事量)も把握することができて目標体重までの計画も立てやすくなります。

また、これはダイエットのベースになる考え方なので、この考え方を参考に最終目標体重に対する1日あたりの食事量を計算してみてください!

 

 

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

この記事がいいなと思ったり参考になったと思ったりしたら☆をポチッとしていただくか
読者になっていただけると
モチベーションが上がりますのでぜひぜひよろしくお願いします(^-^)

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ