thinx_fit

ダイエットや筋トレなどの情報シェアブログ

これだけはやったらダメ!ジムでの5大マナー!!

f:id:ihs04-ust-12a:20190321234108j:plain

実際公営のジムや民営のジムにデビューしたのはいいけど
ジムにもやっぱり最低限のルールがあるんじゃないの?
と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

もちろん公営にも民営のジムにも最低限のルールやマナーはあります!

自分の行動がマナー違反にならないように
今回は最低限のマナーやルールをご紹介していきたいと思います!

 

 

マナー① 使った器具はちゃんと戻そう!

はい!まずは一つ目ですが『使った器具はちゃんと戻そう!』です!!

めちゃくちゃ当たり前のことですが、使ったダンベルや動かしたベンチなどは
絶対戻すようにしてください!

置きっ放しにしてしまう人の方がまず見かけないですが
たまに使用した場所へそのまま放置してしまっている人も見かけます。

放置したままにしてしまうとなにが迷惑かというと
『まだその器具を使ってなにかトレーニングを継続するんじゃないか?』
と周りにいるトレーニー達は思ってしまうわけですね
そうなるとその器具を使って次のトレーニングを考えていた人が使えない状況になり
ただただ立ち尽くしてしまう状況になってしまうのです。。。

これは本当に迷惑になるので気をつけましょう!

 

 

マナー② 使った器具の汗はちゃんと拭き取ろう!!

続いてのマナーは『使った器具の汗はちゃんと拭き取ろう!』です!

これは①の『使った器具はちゃんと戻そう』と比べてめちゃくちゃやらない人多いです!

ホント多い!特にトレーニングのベテラン風なおっちゃん程拭かない率が高い!!

だいたいのジムにはマシンや器具の近くに
その器具を拭くためのタオルが備え付けられています!

そのタオルを使ってマシンの持ち手部分やシートなど軽くで構わないので
拭いてあげるようにしてください!
場所によってはモップが置いてあるところもあるので
ランニングマシンなどでたくさん汗をかいた後は床もちゃんと拭いてあげるといいでしょう!

次に使おうと思ってマシンを見ているとたまに拭いていかないおっちゃんトレーニーがいてめちゃくちゃテンションが下がります。
(実体験なのでおっちゃんと書きましたが、そうじゃない場合もあります。)

これも当たり前のことなので必ず使ったマシンや器具はふきふきするようにしてください!

ちなみに僕の通っているジムにはウェットティッシュが置いてあるので
毎回新しいウェットティッシュでふきふきしています!

正直使い回しのタオルよりそちらの方がいいですよねww

 

 

マナー③ 器具やマシンを独り占めしない!

マナー3つめは『器具やマシンの独り占めはしない!』です!!

これもホントに多いのですが、一つの器具で3種類も4種類もトレーニングを行って
結果1時間くらい器具やマシンを独占している人がたまにいます!

これもホントに迷惑がかかるのでやめましょう!

まだトレーニングを一生懸命やっているならまだしも
レーニング間の休憩中にずっとスマホをいじってなかなかトレーニングをやらなかったり
複数人でトレーニングをしている人がずっとしゃべってしまい
そっちのトークで盛り上がってしまっていることなどがあります。

やはりジムの器具やマシンには限りがありますし
ユーザーみんなで共有しているモノなので
最低でも30分同じ場所でトレーニングをしたら一度場所を空けた方が良いでしょう!

これに関しても当たり前のことなので少し注意していれば問題ないと思いますが
仲良くなったトレーニング仲間とジムでたまたま会ってしまうと
話が盛り上がってしまい結果的に一区画を占領してしまうなんて事もよくありますので
ジムに通われる際はぜひ注意していただきたいポイントになります。

 

マナー④ マシンのウェイトは一番軽い重量に戻そう!

そして4つめのマナーは『マシンのウェイトは一番軽い重量に戻そう』です!

逆に言うとマシンの重りを一番軽い重量でトレーニングする方はほとんどいないと思いますが
皆さん扱う重量はそれぞれ軽い重量から重い重量までそれぞれ違います。
特にトレーニングをやり始めた方は軽い重量を扱う方がほとんどだと思いますし
重たい重量でトレーニングをする方の方がジムでは少ないと思います。

そんな方が間違って重い重量のマシンを使ってしまうと
無理に力が入ってしまい怪我の原因になってしまうこともあるので
使ったマシンのウェイトは必ず一番軽い重量に戻すようにしてください!

これもマナーというよりは心遣いの部分になってきますね!

 

マナー⑤ 大きな声は出さない!

そして最後のマナーは『大きな声は出さない!』です!

これも皆さん意識するところだとは思いますが
少し慣れてきて重い重量を扱うようになってくると
どうしても気合いが入ってしまいセットの最後に
『うわぁ~~!!』とか
『ぐはぁ~~!!』とかの大声を出している方がいますが
やはりジムにはいろいろな方がきますし
みんなの共有スペースですので大声を出すことは極力避けてください!

どうしても限界の重量でトレーニングをしていると多少の声は出てしまうと思いますが
ある程度の声であればBGMなどでかき消されるのでそれほど問題はないと思います。

しかし、あまり何度も大声を出してしまうと
かなり白い目で見られてしまうので気をつけましょう!

 

 

まとめ

ジムでの5大マナーを書いてきましたがいかがでしたでしょうか?
ほとんどのことはマナーというよりも心遣いであったりモラルの問題だったりはするのですが
どうしてもトレーニングに集中していると忘れてしまうこともあるので
レーニングのセットが終わったら一度冷静になって周りを見渡して
状況を確認するようにしてください。

もしかしたら自分が使っている器具を次に使いたそうにしている人がいるかもしれませんし
うるさくしていたばっかりに白い目で見られてしまうことがあるかもしれません。

しかし、慣れていない状況ではそうなってしまうことは仕方ないので
もし自分がマナー違反やモラル違反していることに気づいたら
すぐに直すようにすれば大丈夫です!問題ありません!

最初は誰でも失敗してしまうことなので気にせずジムの空間を楽しむようにトライしてみてください!!

 

 

この記事がいいなと思ったら☆をポチッとしていただくか
読者になっていただけると
モチベーションが上がりますのでぜひぜひよろしくお願いします(^-^)

 

人気ブログランキングへ