thinx_fit

ダイエットや筋トレなどの情報シェアブログ

緑茶成分のエピガロカテキンガレートはダイエットにも筋トレにも効果的!?

f:id:ihs04-ust-12a:20190727023120j:plain

   


皆さんが昔から飲んでいる緑茶に含まれている【カテキン】そのカテキンにもいくつか種類があるのですが、その中でも【エピガロカテキンガレート】という種類をご存知でしょうか?

代表的な効果では、私たちの身体が日々老化していくのを食い止めてくれる抗酸化作用を持っています。

しかし、トレーニングやダイエットにも効果があると言ったらどうでしょう?

さらに興味が湧いてきませんか?

今回はそんな緑茶に含まれているエピガロカテキンガレートについて書いていきたいと思いますので、よかったら最後までお付き合いください!

エピガロカテキンガレートとは?

エピガロカテキンガレートとは先ほども書いたように緑茶に含まれる成分であるポリフェノールの一種で緑茶に含まれるカテキンのうちの一つになります。

 

エピ=E

ガロ=G

カテキン=C

ガレート=G

 

から略称として【EGCg】とも呼ばれています。

そして、このエピガロカテキンガレートは紅茶やウーロン茶にはほとんど含まれていないため、緑茶独特の成分だとも言えるでしょう!

日本人が長生きするのはもしかしたら緑茶をよく飲むからなのかもしれませんね!

 

ちなみにポリフェノールというのは、俗にいうフィトケミカルのことで7大栄養素に含まれる栄養成分になります。

↓↓↓フィトケミカルについて詳しくはコチラ↓↓↓

 

www.thinx-fit.com

 

 

カテキンの種類

カテキンの種類は全部で4つあります。

  • エピカテキン
  • エピガロカテキン
  • エピカテキンガレート
  • エピガロカテキンガレート

上記4つの中で緑茶に最も多く含まれる成分こそが今回の主役【エピガロカテキンガレート】であり、緑茶抽出成分のうち約5割~6割をこのエピガロカテキンガレートが占めています。

 

 

エピガロカテキンガレートの効果

エピガロカテキンガレートには先ほどもお伝えしたように抗酸化作用があるのですが、他にもいろいろと効果があります。

  • 抗酸化作用
  • 脂肪燃焼作用
  • 血糖値の上昇を抑える
  • コレステロールを下げる
  • 殺菌・抗菌作用
  • 抗がん作用

ざっと書き出しただけでもこれだけの作用があるのですが、その中でも筋トレやダイエットに関係のある3つの効果に絞ってもう少し詳しく説明したいと思います!

ダイエットや筋トレにおけるエピガロカテキンガレートの効果① 脂肪燃焼作用

f:id:ihs04-ust-12a:20190727023137j:plain

まずダイエットなどに最も関係のある脂肪燃焼作用が挙げられます!

英国のアングリア・ラスキン大学の研究でエピガロカテキンガレートには体脂肪の燃焼作用があるということが研究結果として判明しているそうです。

研究には、平均年齢が21.4歳で平均脂肪率が16.8%の男性14人が参加。7人は緑茶6~7杯に相当する成分の入ったカプセルを1日に1つ、残りの7人には偽薬を4週間服用した。

緑茶カプセルには緑茶成分であるEGCGが400mg(1日分)含まれていた。カフェイン以外の成分の効果を調べるため、カフェインを取り除いたカプセルが使用された。

 参加者にエアロバイクで運動を続けてもらった結果、緑茶カプセルを服用したグループは、偽薬グループに比べ体脂肪が1.63%多く減っていた。

出典元:

緑茶の健康効果に世界が注目 脂肪の燃焼を促しがん予防の効果も | ニュース・資料室 | 糖尿病ネットワーク

ダイエットや筋トレにおけるエピガロカテキンガレートの効果② 血糖値の上昇を抑える

f:id:ihs04-ust-12a:20190727023149j:plain

これもダイエットに関係のある項目になりますが、血糖値の上昇を抑える効果もあるようです。

アメリカのペンシルバニア州立大学の研究で下記のような結果が出ています。

口(唾液に含まれる)や膵臓で作られる「α-アミラーゼ」という酵素には、デンプンをマルトース(麦芽糖)とブドウ糖に分解する作用がある。研究では、EGCGがα-アミラーゼの活性を34%減少させることがあきらかになった。

出典元:

緑茶が食後高血糖を抑制 認知症の予防効果も | ニュース・資料室 | 糖尿病ネットワーク

ちなみにこれは食事と同時に摂取することで効果があるそうなので、食事の後に飲むと効果が表れにくいようなので気をつけましょう!

 

ダイエットや筋トレにおけるエピガロカテキンガレートの効果③ 抗酸化作用

f:id:ihs04-ust-12a:20190727023202j:plain

最後にカテキンの効果としてもっとも有名な抗酸化作用が挙げられます!

抗酸化作用がなぜ筋トレやダイエットに効果があるのでしょう?

それは運動をすることで過剰に発生する活性酸素によって身体が酸化するのを抑えてくれることにあります!

この活性酸素がいつまでも除去されず体内に残ってしまうと老化の原因になってしまい、わかりやすい部分でいうと肌のしわやシミができやすくなってしまいます。

 

エピガロカテキンガレートの摂取量

茶カテキンの有効濃度は1日540mg以上を毎日摂り続けると脂肪燃焼に役立つとされていますが、エピガロカテキンガレート単体に関しては約250mgを目安に摂取することをおすすめします。

ちなみに内閣府が出している食品安全委員会のHPにもこのような記述があります。

EGCGの一日摂取量は、0.5mg/kg/日のADIを超えないことが重要である

出典元:食品安全総合情報システム

 ※ADIとは一日摂取許容量のことになります。

つまり体重50kgであれば250mg/日、体重60kgであれば300mg/日となりますので、ご自身の体重に合わせた摂取量を計算して摂取するようにしましょう!

 

エピガロカテキンガレートを摂取する際の注意点

エピガロカテキンガレートを摂取する際の注意点として先ほども説明した許容量についてもそうなのですが、緑茶から摂取しようとすると他にも気をつけなければならない点が出てきます。

それはカフェインの過剰摂取になります!

緑茶にはコーヒーほどではないにしてもカフェインが含まれているので、過剰摂取には注意しましょう!

↓↓↓カフェインについて詳しくはコチラ↓↓↓

 

www.thinx-fit.com

 

おすすめのエピガロカテキンガレートサプリ

緑茶でEGCGを摂取するのはなかなか大変だと思うので、おすすめのエピガロカテキンガレートサプリもご紹介したいと思います!

 

このブログで何度か登場しているNow FoodsのEGCGサプリメントになります。

サプリには含有量が400mgと記載されていますが、これは緑茶成分の含有量であり、EGCGの含有量に関しては200mgなので、体重40kg以上の方であれば安全に摂取できますし、ノンカフェインなのでとてもおすすめです!

 

まとめ

老化防止だけでなく、ダイエットや筋トレにも効果のあるエピガロカテキンガレートはいかがでしたでしょうか?

ダイエットに興味がある方はもちろんですが、老化予防に興味がある方もぜひ摂取するようにしてみてください!

ただし、どれだけ体にいい成分であっても過剰摂取は身体にとって毒になってしまうので、1日の許容量をしっかりと守って摂取するようにしてください!

 

 

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

この記事がいいなと思ったり参考になったと思ったりしたら☆をポチッとしていただくか
読者になっていただけると
モチベーションが上がりますのでぜひぜひよろしくお願いします(^-^)

 

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ