thinx_fit

ダイエットや筋トレなどの情報シェアブログ

ダイエット中に最も摂取すべき三大栄養素は?

ダイエット中はなにを食べたらいいの?

 

f:id:ihs04-ust-12a:20190121020855j:plain


食べないだけのダイエットがダメなのに

摂取カロリー<消費カロリー


の公式は守らないといけないなんて
いったいダイエット中はなにを食べたらいいの?

ホントにこれは疑問ですよね!?

食べたらカロリーオーバーするし…

食べないのはダメって…

いったいどうしたらいいの!?!?

 

食べる栄養素でカロリーは決まる

当たり前のことですが食べ物の栄養素でカロリーは決まります!

そしてその栄養素とは…

三大栄養素である

①炭水化物

②タンパク質

③脂質

になります!!

そしてそれぞれに決められた固有のカロリーがあり
それを元にして食事の大まかなカロリーは計算されるのです。

 

三大栄養素のカロリーは?

三大栄養素のそれぞれに決められた固有のカロリーは次の通りになります。

炭水化物1gあたり:4kcal

タンパク質1gあたり:4kcal

脂質1gあたり:9kcal

これを元に総摂取カロリーを計算していくのですが
まず炭水化物=糖質&食物繊維であると言うことは忘れないでください!

つまり炭水化物という一括りであっても野菜などから摂取できる
なんだかいい響きの食物繊維も実は炭水化物であり
お菓子に含まれる砂糖なんかも炭水化物なので覚えておくと
いろいろと便利だと思います。

 

ダイエット中に最も摂取すべき三大栄養素

ダイエット中に最も摂取すべき栄養素はなんでしょうか?

炭水化物?

タンパク質??

脂質???

正解はタンパク質になります!!

それではなぜタンパク質を摂取するのでしょう?

脂質は炭水化物やタンパク質と比べてカロリーが約2倍の9kcalもあるので
なんとなくわかるかと思いますが
なぜ炭水化物ではなくタンパク質なのか?

 

なぜタンパク質を最も摂取すべきなのか?

まず一つは消化に時間がかかる為に腹持ちがいいということです!
ダイエットの時キツいことの一つと言えば空腹感ですが
タンパク質の主な摂取方法は肉や魚などの主菜になる為
食事での満足感が高く、空腹感を紛らわせることができます。


そしてタンパク質は身体の細胞を作り出す重要な栄養素なので
これが不足してしまうといくら運動をしても
思ったような効果が得られなくなってしまいます。

大きく分けるとこの2点ですが
実はまだまだ他にもタンパク質を摂取するメリットがありますが
長くなりそうなのでそれに関してはまた、別の記事にまとめようかと思います。

 

まとめ

ダイエット中に摂取すべき最も重要な栄養素はタンパク質!!

もちろん炭水化物や脂質も大事ですが
最も重要視すべき栄養素はタンパク質になります。

まぁもちろんただタンパク質を摂取すれば痩せるわけではないですが
様々な要素からタンパク質の摂取がダイエットには効果的だと言えます。

 

 

 

この記事がいいなと思ったら★をポチッとしていただくか
ブックマークしてもらえると
やる気が上がりますのでぜひよろしくお願いします(^-^)