thinx_fit

ダイエットやボディメイクなどに役立つ情報シェアブログ

自宅トレで使えるオススメアイテム!!

自宅トレーニングの種類に合ったアイテム

f:id:ihs04-ust-12a:20190116120404j:plain


自宅でできるトレーニングの種類は
【胸・肩・二の腕・体幹】:腕立て伏せ(プッシュアップ)
【脚・お尻】:スクワット
【腹筋・体幹プランク
【腹筋】クランチ

…etc


など部位によって何種類もありますが
その中でも特にトレーニングアイテムを使うことでより効率的に効かせることができる
腕立て伏せとクランチ(腹筋運動)に使えるトレーニングアイテムを紹介したいと思います。

腕立て伏せに使えるおすすめアイテム

プッシュアップバー

f:id:ihs04-ust-12a:20190116120834j:plain

腕立て伏せの時に使ってるコレです!
もちろんふつうに腕立て伏せを行ってもいいのですが
このアイテムを使うことでより深く沈むことができるので
胸の筋肉にたいして効率的に効かせることができます。

 


価格的にも1,000~2,000円前後のモノがほとんどで
コストパフォーマンスにも優れているのでかなりオススメです!

 

クランチに使えるおすすめアイテム

アブローラー

腹筋といえばご存じのアブローラー!!
別名腹筋ローラーです!

一般的なモノは車輪が1つのモノが多いですが
このアブローラーは車輪が2つ付いていて
車輪の幅も広く安定感があるのでオススメです!!

1つだと安定感がなく、少し難易度が高くなってしまうので
最初はこういった安定感のあるアブローラーから始めた方がいいかと思います。

 

自宅トレーニングにおすすめのアイテム番外編

番外編というほどたいそうなモノではないですが
これがあるとかなり便利だと自分で使用していて感じたモノを
ランダムでご紹介したいと思います。

ヨガマット

ヨガマットって
『ヨガをするときだけしか使わないんじゃないの?』
という方もいらっしゃるかもしれませんが
フローリングで筋トレをしようすると
床の冷たさでやる気が無くなってしまうときが
意外と多いなと僕は感じてしまいました。


そういったときにヨガマットがあるとかなり役立ちましたし
先ほど紹介したアブローラーをヨガマットの上で使うことで
防音効果も期待できるのは賃貸物件に住んでいる人には大きなメリットですよね!

こちらを購入されるときには厚みがいろいろあって悩むかもしれませんが
僕は6mm以上のモノをおすすめします!
薄すぎると防寒や防音効果にあまり期待できないので
6mm以上の厚みはあった方がいいと思います。

こちらも安いモノは2,000円前後で購入できるので
よかったらコレも検討してみてください!!

 

まとめ

自宅で行うトレーニングは基本的に自分の体重を負荷として行うトレーニングが多いですが
それを助けてくれるアイテムを使うことでモチベーションも上がりますし
なにより鍛えられる部位の幅も広がります!

 

より効率的に効果的なトレーニングを行うこともできるので
自重トレーニングだけで少し物足りなくなってきたときには
こういったアイテムを少しずつ試していってみてください!

 

 

この記事がいいと思ったら★を押してもらえると
やる気が上がりますのでぜひポチッとお願いします(^-^)