thinx_fit

ダイエットや筋トレなどの情報シェアブログ

ダイエットの時に間違った運動をしてる?

ダイエットの時は食事と一緒で運動も選択するべき!

f:id:ihs04-ust-12a:20190111002644j:plain

『ダイエットで痩せたいからやっぱりランニングはしないとだよねー』

と考えている方も多いのではないでしょうか?

でもその考えで本当に合ってますか?

以前の記事でも書いたように自分がどういう体型になりたいのか?
理想的な目指すべき体型はどういった体型なのか?

ここの目標がすごく重要になってくるということは書きましたが
ではそれに合わせて運動も食事と同じように選ぶべきなのです!

有酸素運動?それとも無酸素運動??

先ほども書きましたが、あなたの理想とする体型はどういった体型でしょうか?

痩せて細い身体を目指してますか?
それとも体重ではなくメリハリのある体型を目指してますか?

それによって実際に行う運動も変わってくると思います。

よく『脂肪燃焼には有酸素運動が効果的』
逆に『筋肉をつけたいなら無酸素運動が効果的』
なんて言葉を耳にしますが、いったい有酸素やら無酸素運動とはなんなのでしょう?

有酸素運動とは?

有酸素運動とはウォーキングやジョギング、ランニングなんかに代表される
割と低負荷の運動を長時間続ける運動になります。

この運動に関してメリットをザックリいうと
長時間トレーニングをすることで脂肪燃焼効果を得られる
ということになります。

 

無酸素運動とは?

逆に無酸素運動とはどういった運動なのでしょう?

まさに逆の運動方法になり
高負荷の運動を短い時間行う運動になります。

この運動に関してのメリットですが
太い筋肉がつきやすいということになります。

どちらもメリットをザックリ書きましたが
もちろんデメリットもありますので、
それに関してはまた今度書いていきたいと思います。

まとめ

ダイエットの時に行う運動は
自分の理想とする体型(目標)によって異なります。
一概にテレビや雑誌などの媒体で流れているような
流行のダイエットが全て悪いとはいいませんが
自分の理想とする目標に向かって間違ったトレーニングをしてしまうと
ムダな労力になってしまうので気をつけましょう!

 

 

この記事がいいと思ったら★を押してもらえると
やる気が上がりますのでぜひポチッとお願いします(^-^)